家電・デジモノ カメラ

ストーカー対策!自分の背後を気付かれずに自然に動画撮影する方法

投稿日:

もしかして後ろをつけられてるかも・・・・

でも振り返るのが怖いし、スマホで証拠を押さえようとスマホ向けたら逆にエスカレートしそうだし・・・

と、いろんな考えがめぐりますよね?更に、ストレスもドンドン溜まりますし自宅に帰るのが怖くなってしまうでしょう。

そうならないためにも、一度こんな方法で自分の背後を動画撮影してみてはいかがでしょうか?

うかつに背後を動画撮影するのは危険です!

小型カメラストーカー

背後が気になるからといって、振り向きスマホで動画を撮影するのは危険です!

理由として、

  • 相手が逆上する
  • 相手が調子にのる
  • その行為を気に入られていると勘違いする
  • 相手が焦ってさらにエスカレートする

などが考えられます。

現に、私の小型カメラネットショップにご相談を頂いたのですが「スマホでストーカー行為の証拠をスマホで撮影しようとしたら更にエスカレートしたのでバレずに撮影するカメラはないですか?」というご相談内容でした。

このご相談をみてゾッとしましたからね。

気付かれずに背後を動画撮影する方法とは?

あなたが振り返って撮影することは非常に危険だと先ほどご紹介しましたよね?

でも後ろを動画撮影するにも振り返らないと対象がどこにいるのか確認できません。スマホを手に持ち後ろ向きに撮影しても構いませんが万が一の時にスマホで電話するなどの対応が遅れます。

先ほどご相談があったと書きましたが、その時にご提案してのがこちらの商品です。

背後を動画撮影

この左の人は後ろを撮影していますが、何で動画撮影しているか分かりますか?

あっ、画像に答え書いてありますね^^;

答えは帽子です。この帽子が実はカメラなんです。レンズがどこにあるかというと、

帽子で動画撮影

こんな感じです。帽子の文字部分がレンズになっています。さらにリモコンが別なので、バッグからそっと取り出してスグに撮影が可能です。

で、ここでおすすめなのがスマホで電話をしながら動画撮影がおススメです。

スマホで誰かに電話してもいいですし電話するフリでも構いません。

ですが、ベストはスマホを動画モードにするかボイスレコーダーのアプリなどに話しかけることです。要は、現在の状況を記録しておくことです。高音質のマイクも内蔵されていますが、一人で歩きながら小声で記録されない可能性があるためです。

状況を記録しておくと、自宅でPCなどに背後を動画撮影したデータを確認して保存する際に役立ちます。

ストーカー被害を早めに防止するためにも、背後を自然に動画撮影して証拠を押さえてみてはいかがでしょうか?

>>>超小型カメラ帽子(キャップ型)を見てみる

 

背後撮影に向いている小型カメラがコチラ

他にも、背後を動画撮影するのに向いている小型カメラはたくさんあります。

小型カメラ防犯

これは、赤外線があるので夜間撮影も可能です。距離が遠すぎるとダメですが、夜間で真っ暗な場所なら効果は発揮します。

YouTube動画撮影

これも小型カメラです。

いろいろあるので一度、防犯カメラ用としてご覧になってみてくださいね^^

>>>防犯用に小型カメラを見てみる

 

-家電・デジモノ, カメラ
-,

Copyright© Jokers Japanネット通販ナビ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.